新華網日本語

黒竜江省ハルビン市、一部地域で全員核酸検查実施

新華社 | 2021-12-03 10:12:28 | 編集: 陳辰

   2日、ハルビン市香坊區安楽街道理工大學の核酸検查拠點で、消毒作業を行う醫療従事者。(ハルビン=新華社記者/張濤)

   【新華社ハルビン12月3日】中國黒竜江省ハルビン市疾病予防控制センターは、2日午前0時~11時に同市伝染病醫院から報告を受けた新型コロナウイルスの新規感染者は3人で、いずれも內モンゴル自治區満洲裏市で確認された感染者の濃厚接觸者だと発表した。ハルビン市の新型コロナウイルス感染症対策活動指揮部(対策本部)は、発生源を適時かつ効果的に発見、抑制し、ウイルスの移入と拡散を斷固防ぐため、同日午前8時から市內一部地域で全員核酸検查を実施することを決定した。

   1 2 3 4 5 6   

本ウェブサイトに関するご意見、ご提案等が

ありましたら xinhuanetjp@126.com までご

連絡ください。