新華網日本語

伝統的な風習に従い春節準備 安徽省黃山市

新華社 | 2022-01-22 12:55:19 | 編集: 張一

   19日、黃山市徽州區西渓南鎮の住民が作った、トラをモチーフにした「花饃」。(黃山=新華社記者/周牧)

   【新華社黃山1月22日】中國安徽省黃山市には多くの伝統的な民俗行事が殘っている。來月1日の春節(舊正月)を前に、古民家が並ぶ徽州(きしゅう)の町や村落では、お祝いムードが高まりつつある。人點は昔からの風習に従って生花を用意し、春聯(春節に門の両側に貼る縁起の良い対句)を書き、芝麻糖(ゴマをあめで固めた菓子)や蘿蔔絲餅(千切り大根を小麥粉の生地で包んだもの)、トラをモチーフにした花饃(裝飾を施した中國風蒸しパン)などを作り、新年の到來を迎える。

   1 2 3 4 5 6 7 8   

本ウェブサイトに関するご意見、ご提案等が

ありましたら xinhuanetjp@126.com までご

連絡ください。

010020030360000000000000011100441310435837