新華網日本語

COP15ハイレベル會合、「昆明宣言」を採択

新華社 | 2021-10-14 09:14:01 | 編集: 張一

   【新華社昆明10月14日】中國雲南省昆明市で13日、國連の生物多様性條約第15回締約國會議(COP15)の第1段階ハイレベル會合が開かれ、「昆明宣言」が採択された。

   同宣言は政治的宣言であり、今大會の主要成果となる。宣言では、生物多様性が失われつつある現在の傾向を転換させ、遅くとも2030年までに生物多様性を回復へと導き、さらに「人間と自然の調和・共生」という2050年のビジョンを全面的に実現するために、効果的な「ポスト2020年の地球生物多様性枠組み」を策定、採択、実施するよう約束した。

   

   當社のコンテンツは著作権法によって保護されます。無斷転用、複製、掲載、転載、営利目的の引用は禁じます。

本ウェブサイトに関するご意見、ご提案等が

ありましたら xinhuanetjp@126.com までご

連絡ください。

010020030360000000000000011100441310243604